ねこさま9匹と田舎で半隠居

のんびり、田舎暮らしの独身アラフォーです。ミニマムにシンプルに、毎日笑って楽しく果てたい。

ペットボトルを湯たんぽにする

11月の上旬は驚くような暑さでしたが、ぐっと冬らしい気温に変わりました( *´꒳`*)

ミニマリスト気味なねここさんの冬の家電は…

・セラミックファンヒーター→電気代高いですが、灯油要らずで軽くて持ち運べる良さがいい。キッチンリビング寝室猫部屋に…と、私と共に移動します。

ホットカーペット→ダメ人間になるこたつを廃止してこちらにしてます。でもやっぱりダメ人間に(笑)

・電気毛布

・猫部屋に電気カーペットでこたつ風

・猫部屋のハロゲンヒーター

離れで猫と暮らして居るので、火の気がない、付けっぱなしでも安全である、を優先してあれこれやって数年でこうなりました。

去年セラミックファンヒーター買ったのは、ファンヒーターでは灯油入れるのが面倒なのが1番の理由ですが(;´Д`)

 

そして前から気になっていた…湯たんぽ!

電気毛布と猫部屋のホットカーペットを湯たんぽに切り替えられないかな?と考えていまして。

飲み終えたほっとレモンのペットボトルで湯たんぽを作ってみました!

お湯は8割程にして、しっかりと蓋を閉めて、タオル等でくるんだ方が優しくかつ長持ちします。

*お湯を入れる時は熱湯にご注意下さい

*直接肌や猫に当てると火傷の恐れがあります、タオル等で包みましょう

 

これを猫部屋こたつに敷きこんでいる毛布の下に、もうひとつはお布団に設置してみました。

猫部屋では何だ何だ?と警戒されましたが(笑)1時間もしたら皆でこたつの中で寝ていました( ◜௰◝ )

どちらも21時頃に作って入れ、そのまま朝まで使いました。

お布団の方は寝る時に太ももで挟むようにして寝ました、夜中はどこにいたのか分かりませんが(笑)朝方には横にあり、ほぼぬるくなっていました。

ペットボトル湯たんぽがある事には特に不愉快なことは無く、朝まで寝ていました。

まぁほっとレモンの容器は小さいですしね_(:3 」∠)_

 

猫部屋のペットボトル湯たんぽの方は、朝8時でも温かさを感じました、毛布の中に潜り込ませたから冷めにくかった模様。

猫達の熱でコタツ内はほんわか暖かいですが、少しでも温まってくれたら( ◜௰◝ )

 

良さそうなので、お布団用と猫コタツ用にちゃんとした湯たんぽを買う事にしました!

雪が降ったり窓が凍るような寒さになれば、ホットカーペットや電気毛布使えばいいかなと。

調べてみたら、質がよく長く使えそうな陶器製がよいのですが…重たそう…。

扱い安さでプラ?ポリ?のものにする事に。

大きさを見ながら100均一やホームセンターをわくわくウロウロしているねここでした。

 

因みに、充電式のものも検討しましたが、ここはエコでシンプルなお湯式に…。