ねこさま9匹と、田舎で半隠居

のんびり、田舎暮らしの独身アラサーです

種がうまく育てられず、もう一度チャレンジ

4月末からの気温の寒暖差が凄く、種がうまく発芽せず悲しい思いをしておりました…。

二葉の時点でポットから畑へ植え替えてみたきゅうりの芽は4つとも枯れてしまい(;▽;)

待ちきれないにしろ、植え替えが早すぎました(笑)

 

ここで再度ネット検索、自分が今やっている事が発芽しない間違いをしているのではないか!?とあれこれ読んでみる。

色々なサイトを読ませて頂き、おそらくこれが間違いでは!?と思った事を改めてみました。

 

●直射日光の当たらない、明るい所で

お日様が必要だと思い、南にポットを並べていました(^ω^;)

西日は当たらないのですが、直射日光がんがんが負担なのか…!?と思い、ポット達を移動しました。

 

●お水は表面が乾いた時くらいでよい

お水も必要だと思い、毎朝たっぷりあげていました。

2日おきくらいに、表面が乾いてるなと思うポットのみにあげるようにしました。

水分が多くしめっていると、種も呼吸ができないようです。

 

●被せる土は種の1~2倍

あ!ほうれん草などの葉物は浅く植えていましたが、ナスやししとうやピーマン、ゴーヤにオクラ、実のなるものは深かったかも!と気づく。

ニンジンや大根など、土の中に実るものは深くてもよいみたいですね。

深く植える事で種に光が届かず、うまく発芽しなかったのか…追加で浅く植える。

 

これらを行い、4,5日でぐんぐん発芽しました!浅く植えなおしたものも、上記の失敗していたものも(^▽^)

オクラ・ししとう・水菜・きゅうり・ピーマン・ほうれん草・トマト・ミニトマト・ナスが元気に芽が出てきました!

ゴーヤとバジルはまだうまく発芽しません、バジルなんて丈夫なのに…美味しいピザの為に種をまいたのに…ピザ……。

トマトはもう畑に植え替えてもいいような大きさに育ちましたが、きゅうりの焦りを思い出し(笑)もう少しポットでいてもらいます。

 

種、上手に発芽して育てられれば苗より安いですね!私はホームセンターでしっかりしたメーカーさんの種を買いましたが、100均で2袋100円で売ってたのには驚きです。

ゴーヤやオクラなど、そこまで本数植えないものは100均の種が手軽で、量も使い切りやすいでしょうね。

種沢山入ってるんですが、あれ発芽保障?は1年なんですね。

トマトもピーマンもナスも、小さく沢山入っております…来年には使い切ろう…。

あとまだ開封してない種は、大根とキャベツです、こちらも楽しく育てるぞー!

 

コロナで仕事減って、のんびり畑仕事して、猫と毎日お昼寝しているねここでした。

これ、もう夢のセミリタイアですね…予想外のかない方…生きてると面白いですねぇ…。